FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【コブラ効果】全くの逆効果になった法律 - 歴ログ -世界史専門ブログ-

【コブラ効果】全くの逆効果になった法律 - 歴ログ -世界史専門ブログ-

take1117 : 2017/03/30 07:08:09
沖縄は同じような事をやって上手くいってるんだから、民度の問題
ROYGB : 2017/03/30 07:15:13
コンピュータのプログラムは思ったとおりではなく書いたとおりに動くという話があるけど、法律も似たような感じなのかな。バグの多いプログラムみたいな法律。
ksaitou : 2017/03/30 07:22:19
日本にもこういう法律がきっとありそう。
tswat : 2017/03/30 08:08:38
コブラの駆除に報酬を出したら、飼育したコブラで報酬をズルする者が現れた。
sakahashi : 2017/03/30 08:12:22
“「問題解決の方策がまったく逆効果になる」ことを経済用語で「コブラ効果(Cobra Effect)」と呼ばれます。”人間の悪知恵を舐めるなということでしょうか。
possesioncdp : 2017/03/30 08:12:33
こういうの面白いよね。本の規制とかもこうなりそう。問題解決のために証人喚問を行なったら証人喚問しなければいけない人間が無限増殖するバグのことは森友効果と呼べば良いですか。
rider250 : 2017/03/30 08:14:44
共産圏、特に中国の特徴として人口に膾炙する言葉に「上に政策あれば下に対策あり」というのがあるがこれ見ると別に中国・共産圏特有の現象なんじゃなくて人間は皆そうだということだよなあ、人間ってホント賢いな。
tanority : 2017/03/30 08:24:55
面白い。身近にもこんな話はありそうだよな。 ルール決めたら目的と合わない効果が出たみたいな
cebtis : 2017/03/30 08:43:06
面白い
ysync : 2017/03/30 08:46:58
そういうこともあるから賛否両論の法は時限立法に留めて、効果を測定しながら延長するかを慎重に判断すべきなんよな。
wdnsdy : 2017/03/30 08:53:23
それそのものを取り締まるよりも、それの敵になるものを優遇するほうが良い結果になるのかもしれないなあ
tomemo508 : 2017/03/30 08:54:50
日本だと、ハブを駆除するために天敵と思われたマングースを導入したら、ハブの駆除には効果がなくて、マングース自体が害を及ぼすようになったという例があるよね。むずい。http://www.asahi-net.or.jp/~jf3t-sgwr/inyushu/mangusu.htm
sakidatsumono : 2017/03/30 08:55:21
ほーん。そんな名前がついていたとは。
mozzer : 2017/03/30 09:15:25
質地禁止令的な
yumainaura : 2017/03/30 09:16:24
これは思いつかなかった “「使えない曜日に使えるクルマを新たに買ってしまえ」”
SndOp : 2017/03/30 09:17:15
最後の住宅差し押さえについては日本はこれ以上のことを行っているよな。
Bosssuke : 2017/03/30 09:19:25
ジムで転んで骨折った。コブラ効果と呼ぶのか。かっこいい
headbasher : 2017/03/30 09:20:19
タフな状況に際して小粋なジョークを言えるようになる効果ではなかった
echorev : 2017/03/30 09:22:50
ヒューッ!
richest21 : 2017/03/30 09:31:15
人間の欲望を政策や規制でコントロールしようとするのは無理、ということなんだろうな。そこら辺は宗教・倫理・道徳の出番なんだろうがこちらはこちらでまたなぁ…
hiruhikoando : 2017/03/30 09:41:40
稲をついばむスズメを駆除したらイナゴが蔓延して大変なことになった毛沢東の大躍進政策が真っ先に出ると思ってたが…。
feita : 2017/03/30 09:49:17
「コブラの死骸に報酬を出した」確かに逆にサイコガンで仕留められてハンター側の死体が増えそう。
shiromatakumi : 2017/03/30 09:50:42
人間は自己中心的であるという前提が重要なんやね。
watto : 2017/03/30 09:52:32
平成25(2013)年の労働契約法改正で、有期雇用者を5年以上雇用した場合、雇用者が申し出れば無期雇用への転換が義務づけられるようになった。その結果、横行しているのが5年未満での雇止めで、私は当事者だ(泣
timetrain : 2017/03/30 10:03:00
合理的に、というか、全体的な理念や道徳を無視して利己的に動く人間ばっかだとどんな法律を仕掛けても駄目、という気がする。魚のポイ捨てとかやるような連中ばっかだと焼き払うしかないよ
takah-jugem : 2017/03/30 10:03:06
暴力排除条例で元暴力団員の社会復帰が困難になり、既存組織に属さないアウトローが増える感じ
lp008962 : 2017/03/30 10:03:51
サクランボを食べる雀を駆除したら、害虫に食い尽くされた的な話もあったな
Cujo : 2017/03/30 10:04:25
つまり、なにかふやしたいものがあったらそれをきんしするほうりつをつくればよいのですね!/江戸時代の施策あたりも掘ったらいろいろ出てくるような。。。。。。
wbbrz : 2017/03/30 10:05:04
銃の買い戻しが、むしろ「下取りキャンペーン」になって買い替えを促進してしまう、と。
dco0901 : 2017/03/30 10:07:13
つまり、空き缶を有料で買い取るようにすれば空き缶が養殖されて増える…?
gnta : 2017/03/30 10:12:05
最後のってサブプライム問題のことだよね?何年の出来事なのかちゃんと書いて欲しい
ALM0ND : 2017/03/30 10:13:21
コブラ効果、初耳だった。面白い
password1234 : 2017/03/30 10:13:31
代替警察「(ガタッ)」「(……)」「(スッ)」
morita_non : 2017/03/30 10:23:49
つらい。銃や車は供給元を押さえないと効果なしか。
agathon : 2017/03/30 10:25:04
駅にスリに注意のポスターを貼ったら乗客が無意識に財布を触って確かめスリに財布の位置を教える結果になったというのは都市伝説か?
tsutsumi154 : 2017/03/30 10:28:51
クリスタルボーイ効果 完全にスルーされる法律
y-kawaz : 2017/03/30 10:29:29
小学生の頃、学校でプルタブ集めて車椅子寄付しようて運動あったけど、プルタブ集めの為に近隣のゴミ箱あさりが多発したりしたなー。あとアルミ缶本体集めた方が効率的なのにプルタブ限定なのもアホらしかった。
countif33 : 2017/03/30 10:30:27
ヒューッ!
eatspiroshiki : 2017/03/30 10:31:59
ほう、面白い。
shibacow : 2017/03/30 10:33:09
市場は価格調整と言う機構が働くためにロバストな設計がしやすい。 そのため、法規制ではなく市場によるコントロールで制御しようと言う発想もある。 立法時にロバストネスとか考慮されるのだろうか?
seikenn : 2017/03/30 10:34:50
“コブラ効果”
isshoku : 2017/03/30 10:37:31
読み終わった後にメルマガの表示出すの邪魔だからやめてほしい
take--chan : 2017/03/30 10:40:05
官僚の知恵よりも束になった民衆の知恵のほうが勝っているということですね。ただ民衆の知恵は法文化できないのが辛いところ。
sirocco : 2017/03/30 10:43:26
メモ。
hitode99 : 2017/03/30 10:45:16
「助けてェーー!」「無駄だ、もうお前を守る効果はいない」「いるさ、ここにひとりな」
AKIMOTO : 2017/03/30 10:57:47
平日は20%削減、土曜は50%削減なんだな http://www.hoy-no-circula.com.mx/calendario
houyhnhm : 2017/03/30 10:59:12
事例も含めて経済学とは解釈学の一種に成り下がっている感。
tottotto2009 : 2017/03/30 10:59:30
本末転倒って実はいたるところにあって、なにがなんだかわからないような状況になっている事例はいくつもあるんだよね。
sekirei-9 : 2017/03/30 11:00:50
直線的な思考は予期せぬ悪影響を見逃す、という好例。システムシンキングで考えないといけない。
footnote : 2017/03/30 11:01:09
代替え(だいがえ)ではなく、代替(だいたい)だけどね。
masudamaster : 2017/03/30 11:02:45
http://b.hatena.ne.jp/entry/ukdata.blog38.fc2.com/blog-entry-2828.html
natu3kan : 2017/03/30 11:03:17
禁酒法とか連想した
shioken : 2017/03/30 11:09:14
飼育されていたコブラは価値がなくなったので野生に帰った。これを「こぶらがえり」という(関西人)
sds-page : 2017/03/30 11:21:32
財政健全化のために増税したら景気が冷え込んで逆効果になったりな
takakohanahara2 : 2017/03/30 11:25:08
日本でもネズミで同じことが起きたんだっけ?
tail_y : 2017/03/30 11:34:00
“【コブラ効果】全くの逆効果になった5つの法律”/ゲーム理論のお勉強だ
uunfo : 2017/03/30 11:40:11
モラルハザード
taka37564 : 2017/03/30 11:44:13
戦後、大型鯨類の乱獲が進んだのも、ブルーホエールユニット(BWU)といって、ブルーホエール(シロナガスクジラ)の頭数を単位に、鯨種を無視して一律で制限したからなんだよ。同じ漁獲量なら大型種を狙うのが楽だから。
kazatsuyu : 2017/03/30 11:45:37
よくある異世界物における冒険者の討伐クエストが実際にあったらこうなる
hush_puppy : 2017/03/30 11:58:04
インド政府がネズミの毛皮に賞金をかけたら業者に養殖されたという事例が、イアン・エアーズの本に書かれていたが、インドで同じことを繰り返されたのか、それとも複数の事例が混ざってしまったのか。
pongeponge : 2017/03/30 12:08:17
もしかしてウナギで同じことすればウナギの繁殖方法が確立される…?
wata300 : 2017/03/30 12:09:57
おもしろい。こういうのもっと読みたい。
kurokawada : 2017/03/30 12:11:27
アメリカでは禁酒法施行後、酒の原料になるコーンシュガーの生産量が6倍に増えた。闇業者だけでなく一般市民までもが自宅やガレージで密造酒を作るようになった。
itamae : 2017/03/30 12:13:23
それは紛れも無くやつさ…
baddy : 2017/03/30 12:14:15
よし!原子力を禁止しよう!
Outfielder : 2017/03/30 12:21:45
インド人とかアメリカ人とか馬鹿なんじゃね?
narukami : 2017/03/30 12:22:38
モラルとは
lastline : 2017/03/30 12:28:25
予め逆効果になったと言われてるからコブラの件は予想はできたけど、実際にやる奴いるんだなぁ
mak_in : 2017/03/30 12:36:02
コブラ効果 面白い
inferio : 2017/03/30 12:38:39
人為的な方のやつか、自然現象の逆襲みたいなの想像して開いたわ。赤潮対策規制で魚が餓死する瀬戸内海とか
TownBeginner : 2017/03/30 12:39:01
こういうの、例以外にもたくさんあるんだろうな。法改正しやすくする、で対応したらそれはそれで問題がまた発生しそう。
washita : 2017/03/30 12:44:53
こういうアルゴリズムの作成こそこれからはAIを頼むべきじゃないのかなー。そういうシミュレータてないのかねー。法律学て基本的にまだ「こんなに素晴らしい理想を掲げる俺たちカッコいいよね」で成り立ってるのでは
wachamaca : 2017/03/30 12:46:27
モラルのためにルールを作ることはあっても、ルールに沿ってモラルが守られることを期待すべきではないのね。
masato1995 : 2017/03/30 12:53:06
面白い結果だなぁ。こうゆう事例はもっとありそう。
uturi : 2017/03/30 12:53:32
制限しようとしたら結果的に増加させたものばかりで興味深い。当事者としてはたまったもんじゃないが。
memoryalpha : 2017/03/30 12:54:38
オバマの銃規制強化法案は実際に駆け込み特需で品薄になったり認可・届け出の殺到で事務手続きも遅れるほどになった。しかも法案否決されるというオチ。
kairi-m : 2017/03/30 12:58:22
東京の白熱電球->LED照明交換も同じような事態にになるんだろうな…
hpbiz_gpc : 2017/03/30 13:02:16
興味深い。勉強になりました。
nowa_s : 2017/03/30 13:13:47
インセンティブ設計の難しさだなぁ。/コブラを減らしたいなら、コブラが生息できる環境を減らした者に賞金、とかならまだマシだったのかな。それはそれで他の生物学的問題を引き起こしそうだけど…
You-me : 2017/03/30 13:15:53
♪コーブラー (コンカイカンケイナイナ!
Panthera_uncia : 2017/03/30 13:29:45
小説だと面白いけど現実だと笑えない
drylemon : 2017/03/30 13:36:38
一面だけ見て対処しても実運用では斜め上。しかし上と下の思惑が全然噛み合っていない(当たり前か)。上が最終的に達成したい事に寄与すれば下にリターンがあるのが良いけど難しいな。そもそも見てる時間軸が違う。
kojette : 2017/03/30 13:52:14
勉強になる
kuippa : 2017/03/30 14:00:37
漁獲量制限法のところ気になる。漁獲可能量(TAC)?Individual Quota?
doroyamada : 2017/03/30 14:12:15
詰め込み教育を緩和するためゆとり教育を導入したら塾・予備校が繁盛した、ってのはちょっと違うか。
iku-sawa11 : 2017/03/30 14:12:22
非常におもしろい。経験と勘だけで政策を決めるのがいかに危ういか示している
richard_raw : 2017/03/30 14:13:32
禁酒法だけじゃなかった。
hariopip : 2017/03/30 14:15:15
これ読んで、ためになるなぁと思ってたら東大卒業式の式辞のエントリ読んで凹んで井しまった
teto2645 : 2017/03/30 14:17:19
禁酒法とかは全く逆効果では無いか…最悪の効果を発揮したけど。
amusin : 2017/03/30 14:41:35
めっちゃおもろい
fuduyotu : 2017/03/30 14:52:33
おもしろい
satzz : 2017/03/30 14:54:17
これは面白い
bushimichi : 2017/03/30 14:54:51
まぁ、法律を作るときにしっかり考えないといけないポイントだね。
tettekete37564 : 2017/03/30 15:16:46
なんだろこの日本漫画昔話感というか逆囚人のジレンマというか
dzod : 2017/03/30 15:17:18
メキシコだけは完全に想定外だな。どんだけ車と維持費安いんだよ
paravola : 2017/03/30 15:17:38
(政府の失敗)コブラの死骸に報酬を出した結果、デリーの町中に「コブラ農場」がオープン/ナンバープレート乗り入れ制限で燃費の悪い中古車販売が急増/銃買戻しで最新型に更新、他
Shinrei : 2017/03/30 15:19:53
歴史に学べ
nakakzs : 2017/03/30 15:27:26
法律は制定当初の想定や状況が経年の情勢や為政者によって変化する。だからこそ可能性を最大限考慮し、それら変化による危険性を最大限排除しないととんでもないことになるのは歴史が示す通り。
yoshi-na : 2017/03/30 15:37:55
サイコガンのじゃなかった
hate_flag : 2017/03/30 15:48:15
インドのコブラは死体だからちゃんと殺してるけど、ベトナムでのラットの場合はラットの尾に対して賞金を出していたので「ラットを大量飼育して尻尾だけ切って換金」というさらに恐ろしい事態になっていたりする
melon_man80 : 2017/03/30 15:52:37
「使えない曜日に使えるクルマを新たに買ってしまえ」←広い土地がある地域ならではの発想だなー
YukeSkywalker : 2017/03/30 16:03:28
コブラ農場の発想すごい。
nisisinjuku : 2017/03/30 16:04:10
コブラ農場ww
norixto : 2017/03/30 16:22:35
ポルノを規制したら性犯罪が増えてしまった
kuroyuli : 2017/03/30 16:35:06
法律ってのは常に性悪説で先回りしなきゃいけないってことなんかねえ
axkotomum : 2017/03/30 16:38:11
禁酒法かと思ったらなかった
pukarix : 2017/03/30 16:39:13
地獄への道は善意で舗装されている。
kumago56 : 2017/03/30 16:40:19
非常に興味深い。。。
crapman : 2017/03/30 16:43:16
解雇規制もまさにコレ。結果、どんなにブラックな環境だったとしても被雇用者側が必死に会社にしがみつかなきゃいけない社会になってる
peterpansyndrome : 2017/03/30 16:55:47
小さなブラジャーだと胸を少し大きく見せることができる効果
gimonfu_usr : 2017/03/30 17:04:53
( 漁業 )
udongerge : 2017/03/30 17:22:01
コブラ効果っていうと絶体絶命のピンチをスッキリ解決する奴などを想像しがちだが本来そういう意味なんだね。コブラに限らず至る所で聞く話だ。
tai_mijinko : 2017/03/30 17:24:56
面白い
momopopohate : 2017/03/30 17:43:44
某国では交通事故で怪我させた時の対人賠償額が膨大な為、一度轢いたらトドメを刺すためにもう一度轢くらしいが・・・
piripenko : 2017/03/30 17:57:23
コブラ駆除したい→コブラの死骸に報奨金→コブラ農場→報奨金やめ→農場にいたコブラが…ほか4例。
yellowpad : 2017/03/30 18:12:09
インセンティブ設計が生み出す意図せざる効果について、スティーブンレヴィットのコブラ効果。
masao_hg : 2017/03/30 18:13:52
“全員が合理的に動いた結果、事態がさらに悪化する”
goodbyebluethursday41 : 2017/03/30 18:31:30
すごい面白い記事。
myogab : 2017/03/30 18:38:11
秀吉の「刀狩り」という登録制は、刀を召し上げる訳でもなくステータスとした事によって、新造や無登録の排除効果をもたらしたとか。/道徳頼りの社会が人々の道徳心を萎えさせるであろう安倍教育改革
konekonekoneko : 2017/03/30 18:44:40
漁獲制限すらも。
privates : 2017/03/30 18:53:06
中国のイナゴの大発生の話がないな。
bathrobe : 2017/03/30 19:32:14
禁酒法
lbtmplz : 2017/03/30 19:57:32
残業時間の上限を繁忙期のみ過労死ライン80時間を超える100時間に制定されたことにより企業は年間全てを繁忙期とし、全ての月で100時間の残業時間を強いられた労働者が大量に過労死することとなった
miyadai454 : 2017/03/30 20:06:29
ダウンロード違法化で売上が落ちた件とか
hyolee2 : 2017/03/30 20:22:52
2007年の道路交通法改正による中型免許の導入。2017年の道路交通法改正による準中型免許の導入
ezmi4 : 2017/03/30 20:48:08
禁酒法ないんだ?
Fromdusktildawn : 2017/03/30 20:59:53
日本をダメにした10の裁判 「長期雇用労働者と短期雇用労働者では雇用形態が異なり、賃金制度も異なることを不合理とはいえない」として、非正規労働者を差別する判決 http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51294718.html
htnmiki : 2017/03/30 21:00:18
残業規制しようとした結果、過労死ライン超えてたやつとか?
itochan : 2017/03/30 21:09:37
京都議定書のCO2対策で原発を推奨しようとした矢先に、放射能汚染でしょう? 知ってる、知ってる。
ryokuchan : 2017/03/30 21:12:23
人間て賢いなあ
h5dhn9k : 2017/03/30 21:13:47
興味深い。
keijir : 2017/03/30 21:40:08
合法的な判断は無駄遣いをして経済を回して余裕ある社会になってほしい。コスパ言うてるのにコストしか見てない人ばっかり。締め付けばっかり。
kankichi20 : 2017/03/30 22:42:53
コブラ効果面白い! 身の回りでも探してみよう。
hobo_king : 2017/03/30 22:44:57
探せばまだまだありそうね。
amaromi : 2017/03/30 22:49:57
エゴを手放し愛を持って対処したいもの、、
Zephyrosianus : 2017/03/30 22:59:30
防空法もある意味逆効果だったんじゃないかな?東京大空襲で空襲規模に対してあまりに多い死者はなぜ生じたかはあまり検討されて無い感じ
topbwoy : 2017/03/30 23:04:38
沖縄でもマングースが大変だわ。東大の偉い先生が導入したんだけど。
filinion : 2017/03/30 23:09:51
…水産資源管理、欧州はうまくいってるのかと思ってたが、ググってみたら「日本よりはマシ」レベルでやっぱり駄目らしい…。
jislotz : 2017/03/30 23:14:21
これらとは対照的に、オスロの地下鉄で不正乗車を放置したら状況が良くなった話があったな。
misomico : 2017/03/31 00:31:18
モラルハザード
zef : 2017/03/31 00:42:45
規制緩和で経済活性化をと言って断行したら、タクシー会社が増えすぎて一人当たりの所得が大幅に落ち、弁護士は増えすぎて食えなくなり、高速バスでは過当競争により安全性を疎かにし、致命的な事故が起きた。
writeandwork927 : 2017/03/31 01:27:22
世の中って面白いな
tana_bata : 2017/03/31 01:58:48
3がなくて4が2つあるの誰も突っ込んでない?
leiqunni : 2017/03/31 03:25:19
これらから学べることは、その方法は当事者に聞け。とゆうことかな。どうやったらコブラは駆除できるのか?ヒトはある種を絶滅させることができるので、最終兵器ヒトで殲滅するのだ。奄美大島のマングースみたく。
hitoriyokozuna : 2017/03/31 03:45:01
「すぎたるはおよばざるごとし」のことわざをひとことで言うとコブラ効果になるのなか…。
ktakeda47 : 2017/03/31 05:06:02
みんなアタマ良いな
tick2tack : 2017/03/31 05:12:53
コブラ効果っていうのか。こういう失敗事例、もっと知りたいな。 売血とか禁酒法なんかもだが、ルールデザインは難しいね
tigercaffe : 2017/03/31 07:07:14
需要と供給のうち、需要を何とかしようとするとえらい目に会うのがよく分かる。
lacucaracha : 2017/03/31 07:51:57
面白い
Toteknon : 2017/03/31 07:53:14
ハブ取り名人が捕まえたハブをしばらく保管していたら「無許可飼育」扱いで逮捕されてたなぁ…
gebet : 2017/03/31 08:04:37
おもろい
tincast : 2017/03/31 08:48:41
禁酒法のバリエーション。道徳の為だの女性の為だの言うてポルノを排除したら実際は性犯罪が増えて誰も幸せにならない顛末だとか、枚挙に暇がない印象あるわよね。
taruhachi : 2017/03/31 09:11:56
ジンバブエの経済とか完全にそれ。
lue4881 : 2017/03/31 10:11:36
勉強になります。
aroma_black : 2017/03/31 12:25:35
“「問題解決の方策がまったく逆効果になる」ことを経済用語で「コブラ効果(Cobra Effect)」と呼びます”
tyru : 2017/03/31 13:53:57
おもしろい
sitsucho777 : 2017/03/31 15:11:48
健全な労働意欲を守るため賭博行為に相当しないようにパチンコの射幸性が規制されているのだけど、低玉営業にしたらむしろ滞在時間が伸びて労働意欲を見事にそいでしまったというのもまあまあこれかな。
taro-r : 2017/03/31 16:49:48
法律って作るの難しいね
shaphere939 : 2017/03/31 17:21:50
絶望先生の声で脳内再生すると楽しい記事だ
yuicuts : 2017/03/31 18:32:45
逆手にとって経済効果が見込める事例もありそうだけどね。ただコブラの件は厄介だな...
meikph : 2017/03/31 21:05:37
経済学部で7年の勉強しすぎたせいでコブラ効果を知らなかったわ
Imamura : 2017/03/31 22:39:22
面白い。他人ごとなので気楽に読める。やってみるまで結果を想像できないのはよくあること。化石を持ち込んだ個数に応じて報酬を渡すと現地人にもちかけたらみんな化石を割ってから持ってきたケースを思い出した
choro23 : 2017/04/01 10:29:23
リーマンショックの前例みたいなのが4年前に起きてたんじゃないか。学習しないな。
oooooooo : 2017/04/01 13:57:18
特定フロン規制でより悪質な代替フロンになったの思い出した
k_oniisan : 2017/04/01 14:04:32
合成の誤謬。
garage-kid : 2017/04/01 22:46:34
717: ふるさと納税やプレミアムフライデーのキチンとした公式の検証結果をキチンと出していってほしいよね。
y-wood : 2017/04/01 23:29:57
合理的・神の手、云々。
waman : 2017/04/02 01:51:29
小池都知事の「LED電球交換キャンペーン」って正にこれに当てはまりそうねw
nunux : 2017/04/02 11:33:14
コブラ効果 合成の誤謬 逆効果
airj12 : 2017/04/02 14:35:36
生きたハブは買い取りされてたと思うが流石に飼育する人はいないのか
naga_sawa : 2017/04/02 18:15:38
国際競争力を高めるために選択と集中をやったら軒並み成果が出なくなったどこかの国の研開政策のことでしょうか? https://togetter.com/li/1095784 /類似として博士量産したら高学歴無職を量産することになったとか/CCCDで売上
n_knuu : 2017/04/03 11:32:50
制度は守るものじゃなくて利用するものだってばっちゃが言ってた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Latest journals
Category
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。